脳内ポイズンベリー

脳内ポイズンベリー

ただの少女漫画で終わらず、現代のアラサー女性の心情をしっかり描いてるんだと思う。
ただ部屋が現実感がない様に思えた。お洒落すぎ、CMに使いそうなインテリア、生活感がないかな。

「誰が好きかじゃなく誰といる自分が好きか」

やっぱり人は幸せになるために生きるんだと思う。
e0245053_11385544.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-03-24 10:12 | 映画・舞台 | Comments(0)

親切

久しぶりに親切した気がする。

地元の駅で、切符の値段をおあばちゃんに訊かれたので、普通に答えた。

まぁそこで対応終了しても、問題ないはずだが、なんとなく気になったので、おあばちゃんの様子を伺っていると案の定、改札前で戸惑っている。

最近はカード専用の改札機が大半なので、切符の挿入口を見つけられずに困っていた。
というか、そこは出口用の改札だった。


最後の別れ際に、あんまりおばちゃんが可愛かったので手を振ってしまった(バイバイ的な)
目上の方に失礼だっただろうか。

接客業をやるようになって、人に優しく出来る様になった気がする。
自分が客になっても、なるだけ店員に優しくしようと思う。
態度のいい客には店員も、よりサービスしたくなる!
[PR]
# by p-3h | 2016-03-09 02:54 | 独り言 | Comments(0)

幸せ

送別会だって焼肉奢ってもらって、カラオケ行って、いつものように解散してから1人電車の中で、もう終わりなんだと感じる。

それまで焼肉食べに何度も行っていたし、特別な事じゃなかったのに。
ようやく寂しいんだと気付いた。

別れが寂しいと思える人たちがいる、それが幸せ。
[PR]
# by p-3h | 2016-03-08 13:18 | 独り言 | Comments(0)

社会の縮図的な

とある均一店にて

e0245053_15305247.jpg


これ伝わるかなぁ


e0245053_15305289.jpg

商品が柱の方向いてるの

陳列じゃねー!売る気ないだろ⁉︎
商品がかわいそうだよぉ!

なんか世の中の厳しさを見せつけられた気がした

[PR]
# by p-3h | 2016-03-05 15:26 | 独り言 | Comments(0)

ミステリー

e0245053_10274780.jpg


どうやって停めて、どうやって出るんだ。
[PR]
# by p-3h | 2016-02-27 02:36 | 独り言 | Comments(0)

世の中

e0245053_05344460.jpg

こんなんなってんだね〜
スマホとか、トイレとか普通に使ってるけど、よくわからん仕組みで動いてるものって多いよね。
[PR]
# by p-3h | 2016-02-26 05:30 | 独り言 | Comments(0)

くだらない

e0245053_05295497.jpg

とあるカフェのトイレにて、これをみたら

e0245053_05295471.jpg

描きたくなった
…それだけ。
[PR]
# by p-3h | 2016-02-26 05:28 | 独り言 | Comments(0)

食べ比べ

e0245053_05254599.jpg

ロッテに軍配

商品に書いてあるけど、甘すぎないのが良い
飽きずに食べきれる

食感とかアーモンドは、ほぼ変わらないけどほんの少し甘いかどうか。

[PR]
# by p-3h | 2016-02-26 05:23 | 独り言 | Comments(0)

花屋

e0245053_05233173.jpg

本当に花屋さんの匂いがする。
盲点を突かれた感じ。
[PR]
# by p-3h | 2016-02-26 05:21 | 独り言 | Comments(0)

スターウォーズ フォースの覚醒

スターウォーズ フォースの覚醒

楽しかった!
面白いかどうかはさておき、楽しい映画だった。

一作目を踏襲している様で、残り二部の展開が楽しみだ。
カイロ・レンは思ったほどイケメンじゃなかったけど。
e0245053_02424010.jpg
レイはどういう主人公なんだろう。
修行パート一切なしでフォースに覚醒しちゃってるし。
フィンが同じ役を負えると思うけ。
ニューオーダーから逃げ出してフォースに覚醒するってやり方もできたはず。
主人公が二人いる意味がこれから出てくるのだろうか。

[PR]
# by p-3h | 2016-02-25 02:01 | 映画・舞台 | Comments(0)

配色

この前の駅前
なんぞ気持ち悪いバルーン装飾があったので撮影
e0245053_01512264.jpg


茶色の風船が気持ち悪い。
茶色を入れるなら、量を増やすか白を抜く?

正解は分からないけど、これはない。
[PR]
# by p-3h | 2016-02-23 01:47 | 独り言 | Comments(0)

ジュマンジ

ジュマンジ

小学生の頃ビデオで良く観ていた。
意外とキャラクターの心理を丁寧に描いてる。
父と息子の話なんだ。

自分が父になるには、父親を尊敬し直す事が必要ということかな。
e0245053_02355527.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-02-17 14:16 | 映画・舞台 | Comments(0)

暗殺教室

暗殺教室

教育を分かりやすく、面白く(暗殺)作品にしている。
実際は個人のパーソナリティは、あんなに分かりやすくないだろうし、全員が自分の強みを認識して工夫して生きていく事も難しいだろう。
e0245053_02435332.jpg



[PR]
# by p-3h | 2016-02-13 11:48 | 映画・舞台 | Comments(0)

ある優しき殺人者の記録

ある優しき殺人者の記録

日本人のカップル胸糞悪
どういう映画なんだ。

ほぼワンカットの撮影はすごかった。
途中ちょっと画面酔いしたけど
e0245053_23182069.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-02-10 16:16 | 映画・舞台 | Comments(0)

あしたのジョー

あしたのジョー

このブログ書き始める前にみたかな。
覚えてない。
伊勢谷友介が主人公でいいんじゃないか。
伊勢谷友介の肉体祭り。
e0245053_23300998.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-02-10 16:08 | 映画・舞台 | Comments(0)

マーダー・オブ・キャット

マーダー・オブ・キャット

あんまり分からなかった。
事件の詳細より主人公の成長がメイン。
視点もずっと主人公。

しかし、主人公の察しの悪さが最後まであって成長?
人の二面性を描いってんのかな。意外な一面というか。
e0245053_23183862.jpg



[PR]
# by p-3h | 2016-02-10 16:07 | 映画・舞台 | Comments(0)

福々荘の福ちゃん

福々荘の福ちゃん

福ちゃんは特別な事はしない、周りが変化していく。
俳優の画としての魅力を使った作品。
e0245053_23185204.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-02-05 02:30 | 映画・舞台 | Comments(0)

トゥモロー・ワールド

トゥモロー・ワールド

意外と面白かった。
カメラワークがいい。
山場の戦場は長回しですごかった。
戦場や世の中状況なんかがリアルだと思う。

原題の意味はなんだろう。
e0245053_23190544.jpg



[PR]
# by p-3h | 2016-02-03 20:00 | 映画・舞台 | Comments(0)

アメリカンスナイパー

アメリカンスナイパー

アメリカの一部の事実なのだなと思う。
時間軸の見せ方が、妊娠、息子の成長、帽子の汚れとか、うまいなと思う。
e0245053_03382956.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-01-22 17:05 | 映画・舞台 | Comments(0)

アナベル 死霊館の人形

アナベル 死霊館の人形

理不尽。
悪魔系のホラーにありがちだけれど、急にぶっ飛ばされたり、別人の姿で現れたり、何でも出来すぎる。

映画としては普通だった。
e0245053_14402332.jpg


[PR]
# by p-3h | 2016-01-21 18:40 | 映画・舞台 | Comments(0)