タグ:ジョジョの奇妙な冒険 ( 10 ) タグの人気記事

ジョジョの奇妙な冒険(アニメ)

e0245053_235369.jpg

ジョジョの奇妙な冒険(アニメ)


原作に忠実なのはいいけど、もっと演出できるだろうに。

特にバトルの演出が甘い。
一応バトルマンガなんだから、戦闘は魅力的にして欲しい。


原作に遠慮してちゃ面白いの作れないんじゃないかな。
その点、ピンポンは面白い。
前回は野沢雅子の最後の台詞が、カッコ良かった!
[PR]
by p-3h | 2014-05-17 02:35 | マンガ・小説 | Comments(0)

声優 中尾隆聖

何故だか急に思い立ち、書きますが、有名声優さんですね。


フリーザ様からバイキンマンまで、様々に演じ分けています。



昔、ドラゴンボールのゲームで(PS2の確かスパーキングメテオ)
フリーザ各形態、クウラ各形態、タンバリンの9役を演じ分けていてスゴいなと感動しました!

バトル前に特定のキャラ同士だと毎回同じ台詞を言うんですが、各形態ごとに、雰囲気や声の調子が違うんです!
素晴らしい!私のお気に入りは、クウラ様です。特にメタルクウラの声は、フリーザの冷淡な上品さではなく、力強さをクールに演じているので好きです。


8月にjojoのゲームが出るそうですが、個人的に岸辺露伴の声は、中尾さんにやってもらいたかった。

露伴の天才が故の変人ぶりは、中尾さんがピッタリと思ってます。

「だが断る」聴きたかったな~
[PR]
by p-3h | 2013-05-31 00:03 | 独り言 | Comments(0)

JOJOのアニメは微妙だろぅぅう!!

e0245053_11521859.jpg

いいなぁこれ~


JOJO芸人の時にショコタンが着けてたヤツです。

履きたいというより、このクオリティーでJOJOファッションアイテムがあるのが、羨ましい!
[PR]
by p-3h | 2012-12-05 11:52 | 独り言 | Comments(0)

ジョージ・ジョースター

e0245053_2115629.jpg

VS JOJO 第3弾
舞城王太郎のジョージ・ジョースター



詰まんねぇ。


無駄に長い。ギャグも笑えない。推理小説なんだか、冒険譚なんだか分からない、中途半端。メチャクチャ。中2。説明不足、状況が想像できない。下手。勢いだけ。



色々ツッコミたいけど、ありすぎて面倒臭い。

恥知らずのパープルヘイズがダントツ面白いわ。

読み終わってイライラする小説は初めてです。
[PR]
by p-3h | 2012-10-01 02:11 | マンガ・小説 | Comments(0)

柔らかいという事は、ダイヤモンドより砕けない!!

大好きな台詞です。


ダイヤモンドは、モース硬度が高いだけで、砕けない訳じゃない…

とか言う人もいますが、
このドグサレがぁぁぁーッ!!
誰がモース硬度の話をしてるかぁーッ!!!
て感じです。



ダイヤモンドが「正義の輝きのなかにある黄金の精神」だとすると、
正義ゆえの脆さが、あるのかもしれない

しかし、それを越える精神が、「柔らかい」という事
それは「なにもない」のとは違う


「柔らかく」確かにそこにある
人の心の在り方


私の心も、柔らかな「黄金の風」のように在りたい。


しかし今日から学校…
さっそく砕けそう
[PR]
by p-3h | 2012-09-01 09:04 | 独り言 | Comments(0)

パロディ

さっき気付いたんだけど


これって
e0245053_635613.jpg



こういう事だったのね
e0245053_635696.jpg


いや~気付かないって、きっとこういうの沢山あるんだろな~
[PR]
by p-3h | 2012-05-02 06:03 | マンガ・小説 | Comments(0)

コーヒー味のチューインガム

e0245053_21124952.jpg


別に食べたい訳じゃなかったけど、買ってしまいました。



だって…ねぇ。
やつの大好物なんですもん。








e0245053_21124932.jpg

e0245053_21124921.jpg

[PR]
by p-3h | 2012-04-01 21:12 | 独り言 | Comments(0)

THE BOOK 乙一

e0245053_415691.jpg

乙一が書いた第4部の小説。

乙一は名前は知っていたが作品は読んだことがなかった。


なので作風など全く知らないが、乙一が一番自分を出している。


今回読んだ3つの小説版ジョジョの中で、悪く言えばジョジョらしくなく、良く言えば乙一らしい作品だとおもう。

…と誰に気を使ったんだか、当たり障りない感想を述べたが、
ぶっちゃけ読んでて康一が康一に思えなかったり、いきなりのメタ発言に笑いよりも違和感を覚えたり。


サスペンスとしては楽しめたが、ジョジョとしては楽しめなかった。
[PR]
by p-3h | 2011-12-23 04:15 | マンガ・小説 | Comments(0)

恥知らずのパープルヘイズ

e0245053_2102297.jpg


上遠野浩平が書いた第5部のフーゴのその後を描いた作品。

正直、作者は知らなかったが、読んでいて「ゴゴゴゴ」と効果音が聞こえてくるような仕上がりに満足!

きっとマンガなら、この効果音が入ってる!と思わせるシーンがいくつもあり、5部の世界だけに収まらず、「このキャラの名前がここで聞けるとは」と意外なキャラがでて来たり、

ジョジョを知ってるほど楽しい内容だった。
[PR]
by p-3h | 2011-12-23 02:10 | マンガ・小説 | Comments(0)

ジョジョ×西尾維新!!

e0245053_295193.jpg

西尾維新がジョジョを書く!!
聞いた時からワクワクしてたけど、待ちに待った日が来ましたよ


内容がDIOの手記という事で、第三部をおさらいする為に、文庫版のBOXを買って復習!

ついでに「恥知らずのパープルヘイズ」と「THE BOOK」も購入!


完全にジョジョ漬け!!


気になる内容は、DIOという人物をよく考えてあるなという印象。
読み始めは考えなかったが、第三部でのDIOの最期は周知の事実。
そこに小説として、どんな結末を持ってくるのか??といくつか予想をたてが、予想外の仕掛けに!!
そこを突いてくるか!?さすがジョジョファン!!って感じです。


後書きでも言ってましたが、西尾維新らしさはなく、ただただDIOに徹した作品でした。
[PR]
by p-3h | 2011-12-23 02:09 | マンガ・小説 | Comments(0)