タグ:マンガ ( 10 ) タグの人気記事

アイザック・ネテロ氏の念系統

e0245053_26989.jpg

ネテロの念系統は、巷では強化系となっていますが(ファンブックで強化系と言われているそうな)、私は放出系だと思っております。


根拠はやはり、奥の手「百式の零」
決め技は自分の系統を使う、と思うので。
また、ピトーには観音なしバージョンの、放出技を使用してたし。

ついでに言うと、ノブナガも強化系ではないでしょう。
腕相撲弱いし。タイマン専門らしいし。
実はあの刀、具現化してんじゃね?脇差しじゃなくて、打刀を二本差してる画があるんですよね。

でも次のシーンでは一本になってたり、まぁ描き忘れっぽいけど。
G・Iで再登場した時は、二本差しに戻ってるので二本の内、一本は具現化、もしくは二本とも具現化刀じゃなかろうか。

今後ノブナガの活躍が描かれる事を祈ります。
[PR]
by p-3h | 2015-01-09 02:06 | マンガ・小説 | Comments(0)

ジョジョの奇妙な冒険(アニメ)

e0245053_235369.jpg

ジョジョの奇妙な冒険(アニメ)


原作に忠実なのはいいけど、もっと演出できるだろうに。

特にバトルの演出が甘い。
一応バトルマンガなんだから、戦闘は魅力的にして欲しい。


原作に遠慮してちゃ面白いの作れないんじゃないかな。
その点、ピンポンは面白い。
前回は野沢雅子の最後の台詞が、カッコ良かった!
[PR]
by p-3h | 2014-05-17 02:35 | マンガ・小説 | Comments(0)

声優 中尾隆聖

何故だか急に思い立ち、書きますが、有名声優さんですね。


フリーザ様からバイキンマンまで、様々に演じ分けています。



昔、ドラゴンボールのゲームで(PS2の確かスパーキングメテオ)
フリーザ各形態、クウラ各形態、タンバリンの9役を演じ分けていてスゴいなと感動しました!

バトル前に特定のキャラ同士だと毎回同じ台詞を言うんですが、各形態ごとに、雰囲気や声の調子が違うんです!
素晴らしい!私のお気に入りは、クウラ様です。特にメタルクウラの声は、フリーザの冷淡な上品さではなく、力強さをクールに演じているので好きです。


8月にjojoのゲームが出るそうですが、個人的に岸辺露伴の声は、中尾さんにやってもらいたかった。

露伴の天才が故の変人ぶりは、中尾さんがピッタリと思ってます。

「だが断る」聴きたかったな~
[PR]
by p-3h | 2013-05-31 00:03 | 独り言 | Comments(0)

宇宙兄弟

宇宙兄弟


アニメは観てます!
マンガは未読。
映画は不発。
でした。


小栗旬のムッタは、悪くないけど良くもない。
ケンジが微妙。岡田将生はなんか、いけ好かない。


多分アニメが面白いかな。作画も安定してるし、アニメオリジナルの演出もあるし。
[PR]
by p-3h | 2013-05-23 00:21 | 映画・舞台 | Comments(0)

BECK

BECK

キャスティングは合ってると思いました。

特に桐谷健太の千葉は最高!
サクとか平くんもマンガそっくり。ただマホは可愛くなかった。


コユキの唄が演出上、一斎声がなかったのが、良かったのかどうか…
その他にも演出に疑問ありでした。
[PR]
by p-3h | 2013-05-21 00:40 | 映画・舞台 | Comments(0)

夜桜四重奏

e0245053_5115062.jpg

作:ヤスダスズヒト
月刊少年シリウス(講談社)

アニメ化もされたマンガです。


イラストレーターとしても活躍する作者さんなので、女の子が綺麗です。


反比例して老人・中年は、髭の生えた青年です(青年の絵+髭みたいな!)

何故か中年以降の男性キャラは、顔の骨格がエライ事になってます。



以下も批判しかしないので、もしファンの方がいらしたら読まないで下さい。




内容が、青春日常系たまに神霊バトル。


しかし、七郷やら妖怪がリアル現代に馴染んでいるようで、リアリティがたりてない。

七郷の天辺すら、どうなってるか誰も調べす、
御神木と言うわりに、好き勝手に登れるし
かなりの高層にも関わらず七郷頂上付近は、いっさい風吹かず
登るには、どうやって固定してんだか、何故か風に揺れない縄梯子一本のみ(複数同時登頂可!)



たまにのバトルも…
キャラたちが一生懸命作戦立てて戦ってるけど、
なんか抜けてる。



各キャラ主観の日常編が人気の理由なんじゃないかと推察します。

バトルに参加する子も、しない子も兎に角、女の子が沢山登場するんですが、

それがイマイチ好きになれないです。というかキモい。


サービスショット満載で、やたらにパンチラ、乳揉み、百合絵、男に尽くす都合のいい女ばっかり。

反して男キャラは奥手、草食系ばかり。もちろん主人公はハーレム。
コミックスのオマケページですら乳を揉む始末。
(思い出したらイライラしてきたんで、もっと書きます)

(アオが寝ている八重から取った靴下を履く…
履くか!?人が履いてた靴下履くか!?上着なら未だしも、肌着類はないって!)

(靴下を脱がされた事に気がついて、ショックで気絶する八重そしてパンチラ
靴下脱がされて、気絶って意味わかんね。
そしてパンチラ意味わかんね。
みんな縞パン意味わかんね。)




重ための話もあるんだけど、無駄なエロさでシリアスになりきれない。

それでいて、主人公たちの目的が世界を救うってんだから
どこが日常なんだ。



まぁ明るく楽しくエロティックに世界を救うんでしょう。


散々書きましたが、服は上手いんですよね。
服のシワやら影やら、見やすくて良いです。
[PR]
by p-3h | 2012-08-18 05:11 | マンガ・小説 | Comments(0)

小説版めだかボックス上

e0245053_5545712.jpg

小説版 めだかボックス上 久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票


コミックのノベライズ化は最近では珍しい事ではありませんが、
しかし、そのマンガの原作者が小説家というのはどうなんでしょう?

そりゃ原作者が書くのが当然の流れで、いやがおうにも期待は高まり、ハードルが高くて大変そうだなとか。
でも小説家なんだから、小説書くのは当たり前の事なんですよね。

小説家だけに本分です。なんつって。


…さて内容の方は、コミックのストーリー以前、第0箱って事ですが、

上巻は、まぁ何も話が進展してないですな。
一生徒だっためだかちゃんが、生徒会長立候補を決意する訳ですが、
その経緯も語られず、下巻で敵対するであろう教師が最後にチロっと出てきただけです。

まぁマンガでは全く登場しない箱庭学園教師陣の話ですね。(13組の担任になった教師の心労とか語られてます)


改めて思うけど、めだかちゃんて授業受けてたんだ。
13組を教える教師ってどんだけ異常なんだろと思ってたけど、意外と普通で、普通に苦労してるみたいです。


まぁ下巻に期待って事で。
[PR]
by p-3h | 2012-05-02 05:54 | マンガ・小説 | Comments(0)

コーヒー味のチューインガム

e0245053_21124952.jpg


別に食べたい訳じゃなかったけど、買ってしまいました。



だって…ねぇ。
やつの大好物なんですもん。








e0245053_21124932.jpg

e0245053_21124921.jpg

[PR]
by p-3h | 2012-04-01 21:12 | 独り言 | Comments(0)

湖×氷×自転車

e0245053_1749635.jpg


凍った湖の上に、人影が…

e0245053_1749752.jpg

じ、自転車!?青キジが!?


一体何をしていたのかは不明でした。
[PR]
by p-3h | 2012-02-11 17:49 | 独り言 | Comments(0)

並べてみた

e0245053_3384292.jpg

e0245053_3384220.jpg

名探偵コナン。言わずと知れた探偵ものマンガの最高峰。

現在単行本が73巻まで出ているのだが、なんとなく縦に並べてみた。

コミックの高さが約17,5㎝×73巻=12m強!
流石に1列では並べきれず2列なった。
バカ臭いが、こうして見ると結構凄かった。

ちなみに積んでいくとコミックの厚さが約1,5㎝で1m越えた。
[PR]
by p-3h | 2011-09-26 03:38 | 独り言 | Comments(0)