映画 オリエント急行殺人事件

e0245053_2574940.jpg

名前だけは知っていました。

アガサ・クリスティの名探偵ポワロ
青山剛昌の名探偵図鑑でも、
三人目に紹介されている!(だから何!?)



有名だし、ちょっと見てみようと軽いノリでした…

期待していなかったと言うか、何も知らずに観たのですが、

またもや、やられました!



序盤は淡々と進むのですが、

いよいよ列車が動き出す時
意外なほど陽気なBGMが流れ、
これから殺人が起きるだろう列車の出発なのに、
希望に溢れた音楽が印象的でした。



真犯人にも驚きましたが、
名探偵ポワロのキャラクターも魅力的です。

面白かったのは、ポワロの就寝前の準備。
ハンドクリーム塗って、手袋着けたり

髭が崩れないように、髭用のマスク?みたいの着けたり
生活感がよかったです。


そして私が何より驚いたのは、
ポワロに首がないこと!!

太ってるていうか、
兎に角、首がないんです!

アダムスファミリーのお兄さんみたいな、
なんだか滑稽なシルエットが、ツボでした。
by p-3h | 2012-08-27 02:57 | 映画・舞台


<< ステキな金縛り Say peace! >>